革靴を洗う

特に何もないが、日記が続いていたので緊急企画!

どんどんどん、ぱふぱふ〜〜♪♪

という感じで、梅雨なんで靴も蒸れるし、革靴を洗う!

という感じで。革靴は乾燥とかいうけれど、やっぱ長く
履くと匂うので、洗いたい。でも洗っていいのか?という
人が多いと思います。

洗えます。

安心してください。今やネット時代。ググればいくらでも
洗った人の声が聞けます。というか洗えないなら雨の日は
革靴履けねぇよね。そういう事です。クリーニングに出して
もいいのですが、お高いですしここは一つ、自分で洗いましょう。

をポチりました。これがまたよいです!!革靴簡単に洗える。サドルソープとか
ややこしい事も何もない。

IMG_0001

スポンジと洗剤がセットです。革靴20足以上洗えるという代物。
クリーニングに出すと1足2000円以上ですからね。

では用意するものとして、まず上の革靴専用の洗剤ですね。普通の
洗剤は洗浄力が強すぎて革が縮むとかそういう弊害が出る可能性が
あるので、ここはひとつ専用洗剤です。別に上記のではなくても
よいでしょうが、スポンジ買うの面倒くさいので、、、値段もまぁ
許容範囲だし。

IMG_0002

で、汚れた靴も。

IMG_0003

シューキーパーはプラスチックは止めませう。木がよいです。
新聞紙でもいいですが、ダイソーで片足分150円なんで。うちは
新聞取ってないし、再利用できるから買いました。

IMG_0004

乾燥後に使うクリーム。

IMG_0005

で、ビビらずに水に濡らします。

IMG_0006

キャップ1杯(半分でもよい。)をスポンジに。

IMG_0007

泡立てて

IMG_0008

容赦なく洗う。

IMG_0009

すすいで、シューキーパーセットして終わり。
陰干しですよ、陰干し。生乾きが怖いので、私は
扇風機で感想を促進させています(USB扇風機がいい
でしょう。これも300円でダイソーで買えます。)。

乾いたら靴クリームで磨いて終わり。

読んで分かったとおもいますが、簡単です。