1/31 今日の修行

修行でもなんでもないがなんでやってるのかは不明。
やってる本人がこれ。

ある程度余裕がないとやってられないのもあるのでそ
の余裕を作り出すのが大切。

せっぱ詰まった状態じゃ、ヨガだのなんだのは考える
余裕もない。

哲学は未来と過去の出来事については有効だけど目の
前の苦しみには効果なし。

というか考える余裕もなし。
————————————————————-
トレーニングすると戻るのも早いが、さぼると落ちるのも早いなと。

BIG3やる。後はデッドリフトのみ。
———————————————————–
柔軟性の記事はくどいので修正が必要と思っている。
本屋で誰でも前屈ができる。みたいな本がピックアップされて
いたが、私は柔軟の才能レベルが低い人がやっても頭打ち
だという理論がある。

まず、やったら成果がでる体の状態にするのが大切だと
している。柔軟性の才能レベルが20の人がどれだけ
やっても20が限界。ただ、それが生まれてからの生活
習慣やらで20から10になっているかもしれない。

20に戻すのは年齢的に無理かもしれないが、15まで
回復できるかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする