2/27 今日のピロリ菌 さっさとピロリ菌を除去せよ

鼻から胃カメラを入れてピロリ菌の検査を
した。

陽性だったよ。思い切り。胃炎がハッキリと
見えてた。

で、ピロリ菌からの胃炎の何が問題か?と
というと

胃がんや胃潰瘍などの疾患にかかりやすくなる。

ピロリ菌

という事。言い換えればピロリ菌がいないと
これらの病気にかかるリスクは0とは言わないが、
確率は低くなる。ピロリ菌に感染していたから必ず
胃がんになる訳でもないが、確率は上がる。

私の場合、バリウム検査でわかったのだけど普通
はバリウム検査では映らないってさ。(映って
ラッキー)

健康診断では胃カメラによる胃の検査をする事を
お勧めします。で胃カメラ前にピロリ菌の胃炎が
あるか?と検査員に伝えておく事。

でないと診断結果だしてくんないから除菌は自己負担
になる。胃炎とかだと保険が効く。

で、ピロリ菌は日本人の半分くらいがかかっている
訳。で、検査で見つからないと放置。

要するに

胃がんのリスクを抱えたままの人を放置している。

のが実態。ま、全員に検査して除菌したら医療費破たん
するからな。

国は今、壮大な実験をしている。と言ってもいい。

で、ピロリ菌さえさっさと除菌しておけばよい。

オオサカ堂で買っておけばいい。(私みたいに保険が効かない
人。その代わり胃カメラではっきりと確認できないというデメリット
はあるが、検査キットが赤になれば陽性は同じだし、薬も
同じだから5000円で除去なら安い。私は胃カメラ5000円、薬
2000円、診察2000円 計2回で9000-10000円くらい 保険が
きいてこれだから自費診療なら、、、検査キットはお勧め)

https://osakado.cool/detail/010849_pylori_a_1st_checker.html

ネットで調べると他にも色々とありますが、オオサカ堂さんは
私はまぁまぁ安心して利用しているので。個人で除菌キットを
利用するデメリットもあるのでその辺はネットで検索。

私の知人が昨年53歳で胃がんで他界したが、病院のベッドで
ピロリ菌の除菌をするようにと繰り返していた。自分は手遅れだと。

私は胃カメラで胃がんはみつからなかったが、ピロリ菌胃炎ははっきり
と見えた。

この文章読む人で胃がんのリスクを背負ったまま生きていくか、
貴重なアドバイスを聞き入れるかは知らないが、あぁ、除菌さえ
していれば、、、と悔やむ日が来るか来ないかは知らない。

ちなみに私は昨年の3月にピロリ菌の話を聞いて 1年放置して
いたから。

萎縮性胃炎と診断されなかったら、検査もしてなかっただろう
から。

あっ、すぐに検査キットを!!をとするのか、

私みたいに健康診断で引っかかってから検査するのか

はたまた私の知人みたいに胃がんになってから検査するのか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする