3/30 今日の修行 タクシー地理試験

今日はタクシーセンターで試験があった。学科と地理の
2科目。学科は落ちようがない試験なので当然合格だった。
として、地理は結果から言えば満点合格だっただろうが、
意外に曲者であった。

前に書いたみたいにタクシーの運転手になるには、二種
免許の合格とこのタクシーセンターでの学科試験と地理試験
に合格せねばならない。

この地理試験というのが意外にやっかいで無勉強というか、
対策方法はない。一応過去問は売っているが、これを見たところで
どうしようもない。答えが〇か✖かだけとかで何にもならんという。

タクシーセンターでもらえる教習本を読んでもさっぱりなんの
事かわからん。という状態で4日目の試験日まで1時間しか授業
がないのにいきなりその試験をするという、、、

じゃあ、どうすんのよ?というか、実際はテストの前に試験に
出るところを教えてもらえる(直接的にではないが)がそれが
朝の2時間の授業なので、事前にある程度前日までに自分で勉強して
頭の中に場所と町名くらいまで記憶しておかないといけないのだ。

そして、答えを教えてもらって死ぬ気で覚えて(昼休みも
含む)、余裕で合格(しない人もいる)という感じ。

もちろん、こんなん合格したところでタクシーの地理には
何ら役に立たないのだが建前上は地理に合格したという事に
なる訳だ。

会社のおっちゃん曰く、昔は

答案を提出したらここが違うから再提出しろ。

という具合だったとの事(もはや試験じゃない、、、(笑))

いやいや、真面目に勉強せずに答えを教えてくれるからと
舐めていくと落ちますよ、これ。

ちなみに学科は授業中寝てたけど常識で合格するというか、
二種の学科の勉強してたからよかったが、地理試験より
こちらが対策しようがない。まぁ、常識で解いたら合格してたが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする