11/4 琴石山、三ケ嶽 縦走

琴石山に登りました。近いから。展望がいいっぽいから。

やない美ゅーロードの駐車場に停めて出発です。登山口まで
は標識あるので迷いようがありませんが、完全に電車で登る
人(というかいないと思うけどね。)は無視の場所にある
駐車場(というか、地元の人間で山登りする人はあんまり
いなさそうにないけどね。とディスりまくりですな。)から。

ちなみにルートは本とか他のサイトで見れば東から登って西から降りて
来たんだなってわかります。

1.ヤマケイの山口県の山の2の逆からパターンです。どっちでもいいような気が
するけれど、後から思うに琴石山から登る方が下りは楽と思う。

2.林道進んでくと、登山道の標識あるからそっから登る。後からわかるけど、ここ案外
山頂まで真っすぐに近いルートで登るので結構きつい。一昨日登った寂地山よりきつい
かも。整備もあれほどされてないから。というか、これで普通っちゃ普通。それでも
整備されてる。

3.一本道なので迷いようがない。

4.琴桂眺望丘は眺めよい。ここで一服するもよいと思いきや、さっさと山頂行く
方がよいです。

5.山頂についた。本当によい眺め。

6.鍋、ラーメンタイム。山の上で景色見ながら食べるラーメンは美味しい。

7.三ヶ嶽の方に行きます。そんなにきつくなく、適当に歩けば林道に着く。

8.この林道がですね。あの標識の右から降りてくるんですが、そのまま
 まっすぐ行くと(この画像でいうと左奥に続く)NG.違うところに行く。

 ちょっとやらかしてしまいましたので、戻ってきた。少しだけ下る(この
写真を撮った位置)のが正解。

9.標識の文字が消えてますが、この草道というか車でいけそうな道を行くのが正解。
歩いて行くと、唐突に右手に画像の山頂へ行く案内板がありますので、ここから
登山道に行きます。この草道はそのまま行ったらどっかに行きつくと思うけど
わかりません。山頂まで行くのかなって思っていたけどどうやら違うらしく、
この案内板から山頂へ続く道へ入るのが正解。

10.あんまり人が歩いてない感じ。でも一応登山道は整備されてたっぽい。

11.三ヶ嶽 東岳 到着。

12.ここからですが、そのまま突っ切って正解です。
 行けそうにないっぽいですが、道はあるなぁという感じ。で、不安なるかも
   ですが、問題ありません。こうやって今ブログ書いているから。

こういうのは六甲とかではあんまりないんですけど、地方ですからね。
でも、意外に整備されており、低山ハイク問題ないじゃん的な。

13.中岳に到着。ここは素通りですね。なんもないし、休むとこでもない。この
標識でさっきのルートが正しいとわかって安心。

14.西岳も間もなく到着。

15.眺めはよいです。結構岩場が多く、ロープもありますが、下りなので
要らない。けれど、慎重にくだらないとです。

16.下ってくとですね。右の上の画像の木に白いテープ巻いてる。ここを左に下る。
  その下の木に赤いテープもあるし。そのまま真っすぐ行けるような雰囲気ですが。
下るのが正解です。そのまま真っすぐ行ってもどっかに行くのだろうけど。

17.ひたすら下る。石井ダムはあぁ、あそこねとわかるけど行っても仕方ないし、
駅から遠いから、お寺の方へ。唐突に 平成天皇が皇太子時代に云々の
射撃場跡があり、これをすぎて少し登ると、お地蔵さんが沢山あるところについて
終わり。

18.本ではこっちから登れ。とあった。けど、こんなんこのお寺の先のお地蔵さんの
先から登山道が始まるとか標識なかったら絶対にわかりません。

19.お寺を下って大きい道が やない美ゅーロード なので、これをひたすら東に
あるけば駐車場。30分くらいかかる。

20.最初は柳井駅から柳井港駅まで電車乗ろうかと思ってたけど、乗る方が遠いし、
そもそも1時間に1本か2本しか来ないから歩いた方が絶対に早い(笑)。

ぼっち登山再開していいペース。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする