5/18 リチウムイオンバッテリーの残量計

中華リチウムの電池切れがエレキが止まったという原因と
判明はしたが、私の使い方なら中華リチウム 100AHは
1日フルに使っても電池切れはしない。という思い込みが
あった。

リチウムイオン電池にはメモリー効果は発生しない。ので、

単純に充電がしっかりされていなかった。

常に全開でエレキを回す使い方+中山川ダムの抵抗(波)が
ある状態だと電力を消費するので、思っていたより消費が激しかった。

後、防水はしてるが、中華なんで昨日の波しぶきでエラーが
起こった。(これの線は薄いかな。)

という事が考えられる。リチウムイオン電池のセルは中華しか
作ってない、数社という事で品質問題はそんなにないと思う。

その辺の問題もあるけど、昨日は岸からすぐのところで止まったから
いいもののこれが岸から遠いところだと全く笑えない。
(パドルを絶対に買いなさい。というのはもう間違いない。)

だから単純にバッテリーが充電されていなかったのか?(接触の
問題で充電完了の緑になっていたのを完了と思っていた。この可能性
は高い。なんか充電はやいなと思った記憶はある。実際、昨晩夕方から
帰ってまだ完了してないもん。この前は帰って、買い物行ってその日の
うちに終わった。)

単にバッテリーの消費が激しかったのか?(BMSの作動)昨日は
中山川ダムで釣りというよりは競艇してたから。

いくつかのセルが不良になり、電池自体の容量が減ってしまったのか?

この辺をしっかりとしたい。残量計最初買おうと思ってたけど

まぁ、俺の使い方なら1日フルに持つ。デルコ2個分だ。という
思い込みで容量はたっぷりある。

と過信してたというのが間違いの可能性が高い。

何にしてもこの中華リチウムの容量がいくらあって、残りを知りたい
のだよ。こんなのいつぷつんと切れるか?というのは知っていたけど
昨日は忘れてたもんな。次あると怖いわ。特に山口県はエレキだけって
いう制約あるから切れそうだから岸に買えるとかなく予告なくブチンは
怖いわ。オールで帰れるとしても波ある状態だと進まないもん。(これが
海で使わない理由。海ならエンジンでいいからエレキは使わんが)

けれど、これがスマホのバッテリーと同じで数値で測れないという
のは大体前にわかっているからな。リチビーのサイトでも測るオプションは
ない。
という事になっている。

https://blog.buritsu.com/mrnobite/2019/06/13/lithi-b/

素人考えで無駄な実験をするよりは素直に専門家にアドバイスを
求めたい。

する事は沢山ある。当然ながら仕事第一優先。次に
チニングタックルの購入に始まり、このリチウムイオンの容量を
計測する。

購入費用やらはPS4とFireHD10をリリースしたのでこれで
当てる。タントについてるゴリラは2016年モデルで2015年の地図
でオールド。カフス 傷だらけの地図みたいにオールド感が漂うけど
まぁ、ここ最近はナビ使わないし、別に目的地まで行けたらいい
からこれはもう少し頑張る。ヤフオクで売っても2000円とかなら
売る気にはならない。

https://www.shachu-haku.com/battery/votronic.html

こいつがいいというのはわかるのだがいかんせん、これならもう一個
おかわりできるから。5000円くらいなら買うけどさ。

この流れはポチった時にも遭遇した問題で測るのは困難という
事になったと記憶してる。で、もう無くならないだろうから、
そん時考えるとしたはず。それが今という事だ。

で、またパドルで最悪戻れば死ぬ事はないからいいや。
という結論でほったらかしになる気がする。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする