5/24 真面目に釣りをしよう あと、振動子保護がいる。

遠賀川はタフだった。福岡県のバサーはこのタフさとボート
ダメという条例に耐えているんだな。大阪はここまでタフ
ではない。淀川城北ワンドはみんなドMだから行くだけで、
福岡みたいに選択肢が無いわけではない。行きたくない人は
他に行けるみたいな。

それに比べて山口県、、、バス天国だよ。

このブログでバスを毎回釣りまくりだけれど、これは私
が上手い訳ではなく、山口県民がバスにあんまり興味ない
というか、野池でフロートボート出せば正直、私で
なくても釣れる。

これではいかん、、、

釣りの技術とかそういう意味では全然向上してないもん。

誰でも釣れる魚を釣っているだけで、テクニックで釣った
とかあるポイントでネチネチ粘って釣ったとかそういう釣り
ではない。

よって、真面目にやろうと思う。

米泉湖とか温見ダムとか菅野ダム、川上ダムというダムで
釣りをしなければ。あっ、中山川ダムは行かないよ。

ここは除外。

けれど、ダムで釣りするのにはフロートボート+エレキは
少し厳しい物がある。速度もそうだし、やはり直進性が
悪い。

アルミ欲しくなるけれど、保管場所がない。これは流石に
アパートの部屋の中に置けないので一戸建てとかアパート
の一階とかで保管場所がある人だけ。

そういうのがあるからバスではなく、海になるんだと思う。

で、真面目に釣りをしようと思った矢先、魚探の水深が怪しい
という、、、

これは振動子がお釈迦になったみたい。保護カバーなんか知らず
黒いケースの中に入ってて、多少当てても大丈夫やろ。みたいな
雰囲気だったから。

ネットを調べると案外壊れるようで、保護ケースがある事がわかった。
というか、つける場所を変えろよ、、、という。

エレキの底に付けるのは良くないね。

具体的にはこういうのがよくない。エレキの突起で
保護されるやろうと思っていたが、、、保護ケースが
いると思う。

振動子の取り付け方

HONDEZのページから。万能パイプが一番安全っぽい。
後は船の底。これは無理。ラダーに付けるというのも
手。とにかく当てるのはよくないとわかった。ガシガシ
当てる為に保護ケースをつければいいのか?

5千円だから消耗品と割り切るのか?→間違い1万円もする、、、

えぇ~~~こんな高かったの!!知ってたら保護ケース
絶対付けてたよ。

後、海は釣れる事はわかったけれど、なんとなく投げて巻いて
魚が廻ってくるのを待つみたいな釣りは自分から釣りにいった
という釣りではないからバスはバスで楽しいなと実感してる。
ただし、釣り堀と水源地は抜き。

あれはEasyModeだから。釣れて当たり前という。

釣れるとわかって行き、そのとおり釣れるというのはよくない。

グラブを投げて巻くだけ。という。他のルアー要らんじゃん。

昔は釣りに行ったら色々とルアーを交換していた。(普通)

あぁいう懐かしい事がしたい訳。同じポイントで粘って色々と
交換して釣れた。みたいなやつ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする