8/12 暇=悪

そう思うようになりました。今、私は大阪に帰ろうか
考えいたのですが、あっちだとバスが釣れない城北ワンド
という所しかないので。こっちだとボートがあれば
私みたいな人間でもバスが釣れるので幸せです。

何かしら熱中できる趣味があるのはよい事です。

で、タイトルに書きましたが

暇=悪

ですね。暇だと碌な事を考えない。
余計なストレスしか生み出しません。けれど、
時間こそ誰にでも平等に与えられたという気も
ありません。

暇も悪だけど忙しい忙しいというのもまた悪ですね。

子供ってある意味私は幸せだと思いますね。
なぜならする事がいっぱいあるから。

遊ぶのに時間を使うけどいくらでも遊ぶしね。

また勉強したいという子供もこれまた勉強する。

自分がやりたい事だけをやる。

まぁ、何が書きたいかなんですが、目の前の事だけ

集中して生きるのがよい。あんま先の事なんて考えても
仕方ないし。今日一日だけ生きよう。精神。

暇=悪 ですね。子供は暇なんて感じてない。やりたい
事を夢中でやってる。

特に何か余計な事を考えず熱中できる事があるのは
よいですね。

暇だから余計な事を考える。ギリシャで哲学とか学問
が発達したけど、あれは考える暇があったからで、

奴隷が家事とかしてましたから。彼らの誰一人として
今を生きてる人はいません。これは歴史が証明してます。

何が書きたいかというと後の事を後悔してもストレスだし、
先の事を考えすぎて不安になるのもこれもストレス。
今のこの瞬間か今日一日だけ頑張るのがよいのです。

私の過去のブログに今日一日だけ頑張ると書いていました
あれでいいのです。

あっ、フロボは止めてアルミ買おうかなとかとにかく
熱中できる何かがあるのはよい事です。暇を感じない
ですからね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする