11/3 阿武川ダム

AM3:00 起きました。ではガンバです。

AM5:45  着きました。2時間かかると

この門から下がスロープです。ボート降ろしてこの上の駐車場
まで戻らなねばなりません。

思ってましたがコンビニで3回ダラダラして1時間40分でしたので1時間半みれば朝は余裕ですね。では、7時まで待機。

7:00

受付。小屋でお金払いましたらさっきの門を開けてくれますので
スロープまで行きましょう。2艇くらいが同時に作業加ですかね。

この地図でいうと今日は下の佐々並川の方へ行きました。行って
帰るだけでかなりの距離です。4-5Km。阿武川上流だと7Kmと。
電池は2つは絶対にいりますね。

※注意されましたが、ダムサイト近辺では釣りはNG.誰か知らんけど、
オイルフェンス破いて、かなり文句を言われてるんだと。釣り禁止に
ならんよう。お願いします。

スロープはこんな感じ。降ろしやすいですよ。

7:30出発

雰囲気はとってもいいです。

スロープ近くに岩盤あったので攻めましたが反応なし。

後でわかりますが、こういう岩盤はいっぱいあります。
後でぼやくように書いていますが、今日行った、スロープから
東南方面、佐々並川方面は流れ込み以外は全て急斜面。一気に
12メートルくらいまでいきます。途中で段々になってるとか
ワンドがあるとかそういうのは一切ありません。

この天気がずっと続くと信じていました。天気予報は晴れでした
から。

途中の流れ込み。11時くらいでしょうか。

※アドバイスとしてスロープ出たら一気に上流まで行って
しまい、帰りしなに攻めていった方がいいかも。とにかく、
岸際は全部攻めないとわからないくらいどこに泳いでいるか
検討つきません。

12:00~

ようやく佐々並川の上流に着きました。この辺は3-4メートル
です。

書いたように岸から一気に12メートルくらいまで急斜面ばかりで、

どこかにバスが一息つけるような平坦な場所はありません。

11月のこの季節はバスの活性も夏~秋と違うのでルアーを見つけて
一気に泳いで来てくれるとかもなさそうなので、こう攻める場所が
広い場所は活性の高い時期に来るのがよいと私は思います。

雨が降り始めました。小雨と思い、釣り続行。止んだり晴れたりを
繰り返しますが、雨が長い。止みません。

雨が酷いので橋の下で少し休みます。小雨になったので進行。

14:30 撤収。雨酷い。寒いし釣りできん。

風邪ひく。来年リベンジ。雰囲気はとてもよいけど。

15 :48 温泉入り、回復。ここ温い温泉だなぁ。いいけど。

ズボンから全部ビショビショ。長靴の中も水溜まり。

ドライヤーで乾かさないと、キツイ。

山口市でご飯と思いつつ、まだ上着とか濡れてるので一気に
下松まで帰りました。かっぱ寿司食べて、笠戸島の王城(温泉)
へ。

まとめ

阿武川ダム。岸からずっと斜面。どこかに棚みたいなシャローないか?と探したけど、なかった。斜面に着くようなところもないし、岸際はずっと垂直斜面みたいな感じだから、ここにいそうとかもなかった。

かろうじて流れ込み付近ぐらいが3-4メートルだけど、ほかはずっと12メートルみたいな。

これが夏とかで水面付近を泳いでるとかなら、クランクとかグラブを平行に巻いたらどっかでくるだろうけど、この水温だと水面付近はない。だろうから、グラブを沈めて巻いてきたらいいとわかった所で雨。

この雨が結構キツく、すぐ止む感じでもなくザザぶり。

登山のソフトシェルと帽子で多少ははじくけど、焼け石に水。

風邪ひくからさっさと撤収しました。

今日の収穫は電池かなり持つなぁという事。2個なら朝から夕方までは余裕綽々という感じでしょう。

スロープから佐々並川の上流までかなり寄り道しながらやって帰
りはスロープ見えるところまで電池持った。7 -8km は持ったかな。

阿武川ダムは4月下旬から10月上旬位が良さそうかな。

何しか来年4月とかにリベンジしましょう。

雰囲気はいいし、どういう所とかは把握したので。

今年とかはまたきても2000円無駄遣いしそうですから。

土曜日は晴れっぽいので午前釣り堀で今年は打ち止めかなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. たち より:

    魚紳さん
    おはようございます
    運転気をつけて下さい!

    私は準備してます
    東(福山方面)に出撃します

    東西に別れて頑張りましょう!
    でわ

    • たちさん
      おはようございます。福山の方行かれるんですね。
      福山ー岡山なんか沢山池があったりダム多く、ポイント多いというイメージです。

      お互いバホバホ釣れるといいですね!

  2. たち より:

    こんばんわ
    レポート拝見しました。

    お疲れ様でした!
    大風邪引かんよう気を付けて下さい。

    今日は長男・次男の3人で「野池」巡りしましたがサッパリでしたー。
    小バス・ギルが 突付くだけ。

    諦めも早く、鯰・雷魚狙いに切り替えて「用水路」巡り。
    結果しランディングまでいかず、途中バラシばかりだったです。
    が、鯰は活性が高く、どエラいバイトばかりでした。
    (雷魚は姿表さず)

    今日はお互い残念でした。
    魚紳さんは来シーズンに繋がる一日でしたね!

    お疲れ様でした!
    おやすみなさい。

    • たちさん

      お互い今日はボウズでしたか。用水路というのはYoutubeとかで
      なんか岡山らへんにある感じで、結構釣れるようなイメージが
      あります。

      たちさんは雨にあわれなかったようで何よりです。

      お互い今日はゆっくりしましょう。

      あっ、私は土曜日に釣り堀で釣らせてもらう予定です。
      今年釣れるのもそろそろ最後かなぁと。

      なんだかんだで釣り堀、水源地は偉大です。

      この2つ行くと他がなんだったんだという
      感じにいつもなります。