6/10 淀川 撤収(フロボには風が強い日だった)

淀川います。

出かける前に佐川来ました。バッテリーですね。

よし。2個揃いました。これで安心。

充電完了したいけど、最初から8割は充電済みとして
持って行きました。

で淀川。

あっ、風強すぎ!(見てこれは出すのを戸惑うレベル。
今19時前で風速5メートルとYahoo天気。3メートル
とあったけど。とにかく風あるとダメね。)

でも、来たし、今日はやる気120%です。せめてクイックド
ローだけでも作ろう。

と、出したけど、これは危険だし帰ろう。

撤収終わり。

ボートによってはこんな程度は大丈夫なのでしょうが、
フロボだと強風です。

わかりにくいですが、下流から上流に波があり、ボート
が上流に流されていく。という感じでした。

これは底が平らですし、そもそも池とかで使うボートですし。

淀川の真ん中ら辺は縦に揺れて、怖いし、波が入る。

帰りました。

ダムとか池なら何も問題ないレベルだったかなと。

大きいダムとか川だと遮るものがないから風の影響
受けるんですよ。

予報では風速3メートルとかでどうかな?と思ってましたけど、

来て見て、これは波出てるし、風あるから、出さない方がいいだろう
と思ったけど、まぁ、来たし出そう。として、やっぱ出して、
帰ろう。

で、帰りましたとさ。

今日はこれで終わります。命あっての物だねです。

明日から梅雨。日曜日は予定ある。火曜日は雨。

で、古いバッテリー充電できん。

で、もしや新しいバッテリーの充電器なら。と

ゴミ捨て場から持ち帰り、つけてみたけどやっぱまったく
充電できません。

残念という気持ちとやっぱ買うしかなかったのだ。

と個人的に納得はできました。

なんしかバッテリー2個で色々と考えられますよね。

例えば淀川でも赤川の鉄橋やら神崎川の合流地点。鳥飼大橋
くらいまでは守備範囲となります。

青野ダムも別に一周しても問題ないだろう。

高山ダムにしてもバックウォーターとかも行けるだろうし、

2個あるからせっかく行ったら止まって2日かけてとか
色々と幅が広がる。

青野ダムとか菅野ダムとか中山川ダムとかスロープの
水際まで車で行けるところなら

デルコでいいんじゃねぇとかなりそうですが、

淀川だと駐車場から水際までデルコ両手で2個はキツイ
(1個でも)し、そもそも車から3階まで階段でも
エレベーターでもキツイから

やっぱ中華リチウムに一回なったら二度とデルコには
戻れない。

という事ですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かたやん より:

    お疲れッス。ボートで強風はホントに恐ろしい。自分も若い頃に琵琶湖の赤野井らへんでアルミで釣ってて急に荒れ出して出船したスロープまで帰れんようになった経験があります。携帯もまだ珍しかった時代の話で、そん時はなんとか風裏のワンドに逃げて波が穏やかになるのを友達と二人で湖上で暗くなるまで待ってテレビの九死に一生スペシャルみたいな感じでした。同僚のマイ漁船で先週は海釣りに出てたんですが、初瀬戸内海での船釣りを完全にナメてて、半端ないほどの風と波でザップンザプンの海。慣れてる同僚は平気で立って釣ってましたが、朝方にシュモクザメが泳いでるんも見たしビビって釣りどころやありませんでした。とりあえず夕方にでっかいポッパー投げてたら80cm位のハマチがたまたま釣れたし、刺身でも焼いてもフライでも美味かったんで思い出としてはヨシ!思ったんはやっぱ自分はバス釣り派、同じルアー釣りでもバス釣りのが性に合ってます。梅雨に入る前にもういっぺん行きたいんで、いま色んなブログの6月の過去ログ見て場所を選んでるところです。どこに行ったろかなぁ?この考えてる時間がすでに楽しい(笑)とりあえず菅野の上流か川上に入ろうかな?と考えてます。お互い荒天には気を付けてバス釣りを楽しみませう。

    • かたやんさん

      初瀬戸内海だったのですね。なんか魚探でジグとか放り込んだら
      ボコボコ、ハマチやタイが釣れる。みたいなパラダイスのイメージ
      がありますが、そんなこともないのですかね。
      下松から船あったので、ケチらずに一回は行けば良かった。
      友人が慣れてたのはなんか北海道とか東北の漁師に付き添って
      TV局が行って、漁師さんは普通に仕事しててアナウンサーと
      カメラマンさんが揺れでうまく歩けないみたいな揺れだったの
      かなとなんとなく。

      琵琶湖の経験ですが、私は2-3日前にもう浮かべるのは止めとこう。
      (バイクで1周見てそれも踏まえて)という結論になってるところ
      なので追加で聞いたらフロボじゃなくてもそんなんある。
      から、これ聞いたらよけい止めとこうとなる。
      風裏のワンドに逃げ込んだり、波が収まる事を期待して待つというのも
      ありなんでしょうが、やっぱさっさと帰った方がいいですよ。
      私は一人だから帰るけど、同行者が粘る人間で、しかも船長なら、
      嫌だなぁと。山登りでもリーダーが無理する派だったら遭難
      なるし。

      山口も6月なのでアフターで夏パターン入る頃だなぁと
      思います。どこに行かれようか?でお悩みだと

      阿武川ダム(2000円かかるけど)は夏はよい感じですよ。
      ブログ読む限り。私は昨年2回11月で鯉しか釣ってない
      ですけど。菅野の田中さんのブログでも5月行って、
      佐々並川(南の方にいく)ではない方で息子さんと25バイト
      あったとかで釣ってたし。
      私は2回行って(去年の11月)1回目は佐々並川方面行きボウズ。
      2回目は1バラシ(豆)と80㎝の鯉(笑)でした。
      ここ、岸からいきなり12メートルくらいになるけど、
      夏とか秋はどのブログ見てもいいサイズ釣れるんですよね。

      阿武川ダム筋ら辺にいいところがあり、世界のT並木が冬に
      阿武川ダムで釣る動画が見れるんですが、それみたらわかります。

      2000円かかるけど、雰囲気よし、時期を間違わなければ釣れる。

      阿武川温泉も600円(400円だったか)で安い。帰りに萩でも山口市
      でも卵かけご飯でも食べれる。と

      行ってみて下さい。私もお盆休みに行きたいところです。

    • あっ、バホバホ行きましょう。私は今日は大人しくして、
      (行けるじゃん。と思うけど、昼から雨らしいので。
      あ~~~山口のうどん食べたい)

      明日は昼過ぎの予定がさっさと終わったら淀川行きます。

      風速4メートルと今日の雨の濁りが上流から来てたら
      行って辞めますけど。
      山口県は選択肢多いからいいなぁ。

      バホバホ。いい響きです。淀川でバホバホしたいです。