8/25  釣り用 ワークマン ジョイントバックパック ハイカーズエディション

ワークマンに行きました。なんで??釣り用のザックが
欲しいからです。ツーリングしてて野池やら見て、釣りが
したくなりました。形から私は何でも入るからまず道具
から。

孤高、釣りの事は完全に忘れてるじゃん。

釣りしてないし釣りブログじゃないじゃん。

とかまた言われそうなので適度に釣りもやらないといけない
なぁと。(人のブログなんだからほっとけよ。というのはある。)

で、ジョイントバックパック ハイカーズエディションを
買いました。4900円です。41Lで結構入りますが、
そんなに大きくもないかな。18Lの3900円のやつと比較して
大きさは同じで厚みがちがう感じ。18Lの方は上からしか
入らないけどこれは色々と入れるところがある。パカッと
開く。

このザック(リュック)なんですが、Amazonで適当に釣り用
のを買っても耐久性やら雨が降ったらどうだのあるし、AliExpr
essでみても2千いくらとかだから安いから買えばいいという物
でもなく、釣り用だからいいというものでもありません。

ザックとはそういうもんです。この前、2万円でチャチャパック
を買いましたが、ケチると碌な事になりません。

これは低山ハイクやっててよくわかります。

で、ザックですが、ワークマンのHPによると うめの嬢
(知らんけど)監修。

ジョイントバックパック ハイカーズエディション

こいつの決め手ですが、横にロッドを固定できるようなところがある。
3900円のも一応はロッド固定できそうな気もするけど、やはり
4900円のこっちは思い切り縦に長いものを差せ。と言わんばかり
なんで釣り用はこっちを選択した方がよいでしょう。

ここね。ロッド固定と3本くらい差すところがある。
これとゴムのあれを使えばバイクで走っても落ちる
事はないだろう。

小物入れたりするところはあるからフックとか
よく使うのはこういうところに入れるとよさそう。

腰のベルトもあるのといろいろと吊り下げされるので
ペンチとかも取り付けられます。

ハイカーズエディションとありますが、これは登山やらには
使えんかな。低山ハイクでもやっぱ使えないと思うね。

なんでかっていうと、パカッと全部開くから重たいものとか
を入れたら歩いてると中身ぶちまけると思います。

ファスナーをキチンと横の下で締めたらいいけど、上で
やったら中身ぶちまける事は必至だろう。

まぁ、うめの嬢は山登りはしないだろうからこの辺は
キャンプやら旅行やらライトユースを狙ってだろう
からこれはこれでいいと思います。

ただ、バイクで走ってる時に中身散乱は怖いから
移動時はダイヤルキーとかでファスナーが開かな
いようにしようと思います。

ついでに書いとくと、山専用のは背中に金属とかが
入ってて荷物を重く感じさせない工夫があるので
全く別次元のものです。

低山ハイクにこれを背負っていくことはない
ですね。

少しディスりましたけど、4900円の割にキチンと縫って
いるところは縫っているので、変な中華よりを物を見ずに
買って後悔するよりは圧倒的にいいですね。

これは肩のベルトんとこ。縫製はワークマン監修
だからそれなりに耐久性はあると思う。

ベルトんとこ。

YKKのファスナー使ってないとかはありますが、山とか
そういうのに使わず釣りとかキャンプとか旅行とかライト
用途に使うならとてもよいザックと思います。

釣り用として昔、ザックのファスナーのところからロッド
出したりして自転車で移動してたら帰ってきたらロッドが
無くなってました。

バスパラだから安いロッドだしあきらめもつくけれど。

そういうのがあるのでキチンとしたのがないとという
訳です。

では、今週末は土曜日は午前は用事あるから午後に行くか、
日曜日に行くか。

場所ですが、城北ワンドはありえないので、琵琶湖、奈良、
東播野池、淡路島ですかね。

淡路島がガチでしょう。

野池だらけ、一昨年だか車で行ってフロボでバホバホという
野望を抱いて行ったことはありますが、結局青野ダムに
行きました。

というのは、、、池はあるが駐車するところがない。

それでフロボを浮かべられるようなところもない。

ですので、カブで行けば最強なのはわかっています。

車と折り畳み自転車を駆使してもそんなに機動力ない
からね。

バイクが最強でしょう。

山口県には釣り堀というパラダイスはありました。

が、まだこちらでは見つかっていません。

車が来ないところ、自転車で簡単に行けないところ。

アルミとかが降ろせないところ。

にパラダイスはまだ残っているように思い明日ね。

土曜日に行って夕方やって、快活クラブとかに泊まって日曜日
やって帰るでもいいですね。41Lあるから着替えとかも
入ります。

こういうのを考えて41Lにした訳です。

まぁ、やらんと思いますけど、、、いつも構想だけはあり
やらないパターンです。

で帰ってきてロッドを装備してみました。

YES.

バッチリです。これでバイク釣行は完璧ですね。

左右にあるので二本は持ち歩ける感じ。

私はテレスコロッドでは釣りはあんまりしたくないので、
2ピースですね。

このザックは釣りにはとても向いていますね。

一応、ウミボウズのウエストバッグもあり、こいつも
ロッドは固定できそうなんですが、これは車で行くやつですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする