8/25 オカッパ計画

全然釣りブログじゃないじゃん。

というお叱りが来ないうち釣りもやらんとなぁと。

ROOMYが来たらフロボで行くのは行くとして、

フロボが活躍するダムは大阪には淀川だけで
近場にはありません。

高山ダムとか三重県近くやらに2時間かけて行く。
必要があります。(何回も調べた結果がこれ。)

一庫ダムは偵察に行きましたが、

ありゃ釣れんわ。

というのが見てわかりました。減水もそうですが、人
多すぎです。

青野ダムも大概。

琵琶湖一周ツーリングでも琵琶湖、ボートだらけ。

オカッパだらけ。

車が行けるところ、アルミとかが降ろせる場所はこんなん
ですね。

で、

スーパーカブ。

起動力、燃費、積載力において、
オカッパ向けの乗り物と言って過言ではない。

原チャとは違うから30Kmの速度制限もないし、
二段階右折もない。

小さいから停める所も問題ないし、多少の道
なら走るタフさは折り紙付きです。

で、リュックも買いましたし、ツーリングも一通り、
行くところは行った。山登りも六甲は一通りまた
登った。

ですので、ここはひとつ夏も終わるし、秋も近づいた
という事で、オカッパ行ってみようと思います。

フロボで毎週ダム行くとガソリン代とかかかるから、
オカッパ+カブで釣れるならそれに越した事はい。

ロッドですが、

MかML  のベイト
L    のスピニング

ですね。オカッパ用は。

ベイトはPR100はオカッパ用としてはあれなんで、
ロキサーニ7がいいでしょうね。マグネットブレーキ
と遠心でバックラッシュがしにくいです。

このバックラッシュしにくいというのは非常に重要です。

昔、ベイト買ったころはひどいバックラッシュして、
ラインがないともうそこで釣り終了でしたから。

ラインもクインターでした。(最近見かけない
ですね。)

で、どこに行くか?

なんですね。重要なのは。

まず、オカッパでもボートでもなんでもそうですが、

人が来ないところ。

につきます。ガチで。

皆がバス釣りをしないところに行けば釣れる。

ルアーがどうだのテクニックがどうだの釣れないところで
頑張って釣るのもよいでしょう。

けれど、ぱっと投げてぱっと釣れる方がいいに(私は)
決まっています。

近場で思いつく場所で

高槻の水路

がまずあげられます。昔はよかったんですが、
今はどうなんだろ?ブログとかみると2010年
あたりに水抜いたんですね。

10年経つし復活してるかもですがやっぱ他の
ブログ記事みてもダメっぽい。そもそももう釣り禁止
の気がします。

思いつくので、東播野池やらもありますが、ブログを
見るからに釣り禁止とか水抜いたとかそんなんですね。

キムタクとか糸井重里(ハガユイヨ)やらが今もやっ
てるのかは知らんけどバス釣りをTVとかでやったもんだから
にわかが増えて、ゴミだらけとか、柄の悪いのが増えた
もんだから(なんでバス釣りに限ってヤンキーが多かった
のかは不明。)

釣り禁止やらバス釣りに対する風当たりが強くなった。

あの辺で私は辞めてた(だってさ、あの辺の連中と一緒に釣り場で
釣りしたくない訳。マナーもなんもない。)けど、山口県行って
からする事ないし復活した。

で、当時からずっとやってる人はガチで私は復活組ですな。

で、大阪がバスNOT WELCOMEだから、行くなら淡路島ですかね。
一昨年だか、車で行って、フロボ
浮かべたらバホバホだと思ったけど、車停めれる
池がほぼなく、青野ダムに行ったという。

オカッパに車はダメだなと。ダメでもないけど
車が停めれるオカッパポイントは皆が集中する。

その時点でダメダメになる。ダメダメでもない
けど

カブあるんだから、車の行くところはまず

行かない。

これに尽きる。

釣りの秘訣は

釣れるところに行く。

これ。テクニックやらもそりゃあるに越したことは
ないけど、

ピュアなお魚さんで、餌やらルアーを見たらなんだろう?

バクっ。

と食いつくお魚がいるところに行くのがベストです。

釣りは場所探しでほぼ決まる。

というのが私の持論です。

で、どこに行くか? 27日(土)は淀川花火大会のようです。
ようは27日も28日も淀川では釣れないという事です。行っても無駄。

私はこの花火大会ですね。嫌いですね。というか来てる層が嫌いです。

バス釣りブームの時にやってた層が嫌いなのと同じですね。

どこに行くかはもう少し考えよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする