8/28 オカッパ

4:30 起きました。

超眠い。というか、昨日の山登りのダメージでけぇ。

二度寝したくなります。朝マズメに頑張って駆け付ける
のは無理ですね。まず場所がわからん。

今日はほぼ釣り場探しに全力投球。

けど、釣り禁止ばっかだろうなぁと

合法的に釣ろうなら、琵琶湖。なのですが、5時に出て
着いたら7時。8時では出遅れ感はあります。

ので、金曜日なり土曜日に行って前泊するのがベスト
だろう。であれば、車中泊、キャンプとなります。ホテル
は金がかかるから。

大阪でオカッパを成立させたいなら釣り場まで時間が
かかるのがネックですね。けれど、夏とか初秋に昼間
釣るなら野池だろうというのがある。

とにもかくにもとりあえずごはん食べてでよう。カップ
ラーメンは買ってある。山専ボトルもお湯セット完了。

とだらだらやってる間にAM:5:00過ぎ。明るくなって
来ました。出よう。

————————————————————–
琵琶湖に来ています。2時間位とナビにでたので

YOU 琵琶湖行っちゃいないよ。

とジャニーさんの声が聞こえたので。

木浜水路手前くらいで。ギルかなんかはスピナー
追いかけてきます。船が通るから撤収。
スピナーはガチ釣れるルアーっスよ。試してみて
下さい!!

コンビニフックにこれをつけてロッドをこうして
運ぶ。大正解です。これでオカッパでロッドを
たたまずに移動できる。

長命寺の先ら辺。思ったより岸際は浅く、波がある
からこれは駄目かな。

北上して西の湖辺。ここダメですね。本湖は強風なんで風ないところ来たけど、浅すぎ。

流れ込みもダメ。水が悪い。北に行ってもいいけど琵琶湖一周はしんどいので今日は諦めて、南の方に行きます。

テントはれるところは沢山ある感じでした。で、ツーリング来たんだかなにしてるのか。まぁ、楽しいですよ。

郵便カブのあのデカい箱イイッスねー。

Amazon で47500円する。却下。148Lという。

木の浜水路。釣れる気がしない。だから道の駅で鮎の甘露煮買いました。美味しいですよ。頭、骨、普通に食べれる。この甘露煮レベル高いね。だんだんツーリングになってきた。

浅いとこ多いんです。

あ~~ あっせーあっせーあっせぇわ!

と歌いたくなる。

暑いし、琵琶湖は諦めた。帰りに京都の木幡池。途中のコンビニで調べたら埋め立てでナマズはいるけどバスはほとんどいないようだ。釣りはOKのようだ。見たら、水が緑。
素通り。淀川行くか。

結局 淀川、、、朝4時半に起きて琵琶湖まで行ったのは
ツーリングとアユの甘露煮食べる為だったという事。

エバーレに停めて、何か買おうと思ったら無くなって
卓球場になってました。

で、この辺で開始。

淀川の城北ワンドは釣れないけど、こっちの
方は駐車場がないからオカッパも少ない。

平成ワンドいくならコーナンに停めたらいい
ように思いますね。そこから折りたたみ自転車
で移動がよいように思います。

で、開始。

あっ、ミニバスばらし。久しぶりのバスと思ったが。

この取水棟のとこは朝、夕にバイブを投げてひたすら運勝負みたいなとこ。

追記 ここです。本によると沈みテトラがある。それで昔から釣れるんか。と
納得。昼間は釣れた試しがないので、早朝か夕方のマズメだけ行けばよろしい。
(淀川全般としてそうですね。)

車とか皆さん対岸の城北ワンド行くからこっちは比較的空いている。

孤高の釣り人だから何とか釣った。

1日やって、、、とかはなく淀川で釣るだけ偉いのです。バスついてるの気づかんくらいだった。

サイズは運の世界だがこれはなぁ。ボウズよりまし。

よし。やったじゃん。

うれP-

これで孤高は釣りしないじゃんというあれは当分汚名返上や。

もう帰ってもいいな。

サイズダウン。

最後にデカいのこんかなぁ。フィーディングタイムや!運勝負。

考えたら最初から淀川で良かった。

18:40 粘ったがもう暗くなってきたし帰る。17時前後やねマズメ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする