英検準1級に合格する戦略 まとめ

20140307121644300

英検準1級に合格すると、上みたいな証書が送られてきます。
後、メリットとして、

・履歴書に書ける。(2級止まりの人が多い。)
・TOEICで800点以上取った裏付けが証明できる。(TOEIC対策で取ってない。)

というのがあります。そんだけです。2014年現在、日本で履歴書で英語で足切りを
食らわない最低レベルが

英検準1級 
TOEIC 800 以上

と私は思っています。(近い将来もっとハードルは上がるでしょう。)ので、
そういう意味でも取得しといた方がいいと思います。

ではまとめます。

使う教材は?

リーディング

 旺文社一択で構いません。他は不要。 後、なんと言っても過去問です。

時間配分や配点をどう狙うか?

時間:90分中 60-70分で終わらせる。後はリスニングにメモ書きを残す。

得点 
PART1 18-22点 目標
PART2   4点  目標
PART3   16点 目標
5.PART4  10点 目標

で、48点-52点は行くので、

後はリスニングで、

22点を上回れば 70点は行くので、一次は合格だろう。多少前後はするでしょうし、
リスニングで稼いでも構いませんが、70点を目標に省エネで行けばいいです。

二次(面接)は、一次合格する人ならまず8割は合格するでしょうから、あまり
気にしなくて構いません。

補足

IMG_0001_5
IMG_0002_4

昔は学研から上みたいな過去問本が出ていた。音声付で2500円で9年分と
安かったのに、最近は出てない。