11/5 今日の修行

朝、スマーティ。赤本はやはり50点くらいしか取れないので、徹底的に
やらんといけないな。第二次世界大戦とかその辺はわかるけど、平安~室町
が弱い。日本史ねぇ、今更やる羽目になるとは思わなかった、、、、
—————————————————————
昨晩もちゃんと木酢液に1時間くらい足をつけた。水虫ではないが、夏の間
にレンタルマットから確実に水虫菌はもらっているだろうから、胞子が潜んで
いる可能性がある。定期的に木酢液に足を漬けると菌は殺せるし、角質も
取れる。寒くなってきた時期にやるのが一番効果が高い。

ヨガやってて、うっとうしいなと思うのは、やはり水虫の菌をもらうという事
だ。とにかくレッスンが終わって、24時間以内に殺菌する事。これに尽きる。
私はレッスン前後に必ずアルコールティッシュで指の間も含めて消毒する。それに
加えて、きっちりと定期的に木酢液で予防をする。

なぜ、ここまで気を使うのか?

社会人になった時にジムかどっかで、水虫をもらって、足の裏の皮がむけて、
臭いし、最悪の状態になった。市販の水虫薬は全く効かない。というか、高い。

で、調べて、木酢液に足を漬けたら、1発で治った。水虫だったところが、
茶色に染まってた。足の甲まで点々になってたので、かなり広範囲に広がっ
てるんだなぁと思った経験から。

とにかく足が猛烈に臭くなるし、皮がむけて見た目がとても汚い。それを

木酢液は1発で治した。感動した。よって、今は水虫かなと疑ったら即、木
酢液に足を漬けるようにしている。予防も兼ねて。

その当時は茶色い木酢液だったが、今は、蒸留して、タールが入っていない、
透明なやつに限る。茶色いのは発がん性物質を含むし、爪が茶色になる。まぁ、
水虫には木酢液だ。それくらい、信頼をおいている。
—————————————————————–

ティーツリーも水虫に効くというか、何にでも効くらしい。皮膚への浸透力も
よいらしい。よって、よいものは何でも試すのだ。という精神がうずきだして、
ものは試しとポチってみた。天然の成分というのがいい。

昨年、爪水虫を疑い、スポラルでパルス治療をした結果、爪水虫ではなかった。
という結論がでたが、爪の上からも塗ってみよう。

それくらい、私は水虫には気をつかっている。とにかく水虫になると、足が
臭くなるし、靴も捨てないといけなくなる。

この辺は私はかなり気を使っているが、残念ながら、そうではない人も
沢山いるので、裸足で使うレンタルマットは水虫菌をもらう最大限の
温床だったりする。

女の人でもブーツとか履くので、水虫の人いるからね。レッスン中に足の
裏とか踵をみるとあぁ、こいつ水虫だ。かゆくないけど、俺には分かる。

という感じで分かる。10年くらい水虫とは無縁だったが、ヨガやりはじめて
から、あれれ、何かおかしいぞ。と足の指みたら、水泡ができてたり、皮が
ふやけており、あぁ、移されたな、、、、と。

それで、よく指の間はチェックするようになったのと、必ず足はレッスンが
終わったら、即消毒するようになった。