11/10 今日の修行

 朝スマーティに入って、エアロバイク40分。汗が出にくくなってるので、晩にスマーティにしようかと考え中。
—————————————————————
クレイの内服は人にも推奨してるが、理解ができない人が多い。ヨガやってて、体やらに興味があるなら、細胞レベルから変化を。と思う
のだが、それはどうやら私だけのようだ。

最近は炭を飲むというのは、日本でも浸透してきているようだが、クレイ(粘土)は日本では服用は認められていないので、自己責任となるので、炭なんだろう。

まぁ、この炭とかクレイを飲むという効果の素晴らしさを実感した人は多分、二度と辞める気はないと思う。

が、これをヨガのインストラクターさんとかに話しても、はぁ??というのは正直わかってないなと感じる。

アサナとか表面的なところだけ目を向けてもさほど大した意味はないというか、どこかで頭打ちになる。やはり身体の細胞レベルから変えると効果は高い。

私が適当に言い出してる事ではなく、2000年前にヒポクラテスも血液の汚れが病気の原因といい、漢方薬でも腸の汚れが病気の元と言ってるのだから、核心なんだが、、、

人間自分が信じるようにしか信じられないが、聞いたことやらを突っ込んで調べもせず、ふ~んで終わらせる人間が99%だなぁと思う訳でした。
—————————————————————–

ティーツリーオイルが届いたので、一応、念の為に足の指やら爪に原液を塗ってみている。匂いはするが、嫌な臭いではない。木酢液よりマシ。

この前木酢液に足を漬けてみた結果として、水虫はなかったが、皮膚の下に潜伏している可能性はあるので、当分、予防はしておく。このオイル、調べてみるとあらゆる事に効果があるようなので、当分は使ってみる。殺菌力が半端ないらしい。

ヨガスタジオでレンタルマットを使うとかならず、菌はもらっているはずなので、秋になったら予防で、木酢液に足を2時間程度漬ける。これで、ほぼ菌がもらっていたとしても殺せるはず。

これ、言いたくはないが、コブラのポーズの時、前の人の足の裏を見てると、あっ、この人、水虫だよ、、、という人が結構いるんだよな。私はこの人達が自分が水虫だと気づいていないのか、治療する気がないのかは知らないが、

木酢液に足をつけろよ。

と言いたくなる。ティーツリーもよさげなので、これがよければ、常備薬として認定する。靴の中に一滴たらすとよいらしいので、これもやってみる予定。特に登山靴は洗えないので、中の殺菌とかによいだろう
と思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする