10/1 最後の親知らず

今日で3本あった親知らずの最後とお別れ。(のはず。)
まぁ、今回は下ではなく、上だから、楽(なはず。だが、難抜歯、、、)
だろうが、切るの5回目だよ、、、、3本親知らずがあって、5回目の
切開って、何だろう? 親知らず何本生えてるんだ?と自分でも
思うが、まぁ、ゴッドハンドがやってくれるから、これで最後だろう。
上顎洞と繋がらない事だけを祈るのみだけど、非常に怪しい位置
にあるのはCTスキャンで分かってるから、最悪、繋がる事は覚悟
しないといけない。

で、結局 抜くの辞める事になった。CT再度見たけど、超難抜歯
で、上顎洞と一体化してる感じ。水平埋伏智歯の比ではないくらい
難しいらしい。まぁ、素人の私が見てもこれはなぁ、、、と
思う位置にあるしな、、、7番目の根元の更に上にあり、上顎洞に
めり込んでる感じといえばいいか。根も単純ではないらしい。
癒着してるっぽい。

かなり深い位置にあり、悪さをする可能性は死ぬまで低い
ようだし、ここはゴッドハンドの言うことに素直に従う事に
した。

やめる方向になってる空気も思い切り漂ってるし、ノリで
抜くには正直リスキーすぎる。

これで親知らずとの闘いも終わり。最後のは手強すぎ。
ラスボスというか、クリア後の裏ボス級。

阪大歯学部付属病院でこの結論なら納得。この親知らずは、
死ぬまで多分、抜くことはなく(というか抜けない)一緒だろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする