1/8 今日の修行3

 恐ろしく長くなったので3つ目。

まぁ、完全には無理な話なんだが、ある程度、物への執着は
無くさないといかんという事だ。資本主義社会では難しいし、
それが正義だ。みたいなところがあり、誰もそれ、疑ってな
いけどさ。

まぁ、でも無理にやらんでもいいと思うわ。無理にやっても
ストレスだし。完全に執着がなくなってもつまらないと思う
から。

ただ、それに振り回される事に気づかないまま生きるという
のもあれなんで、頭におく。たまに自分がそうなってると
気づいたら、修正するとかでよいし、振り回されたままの
方がいい時もある。それなら、そのままでよい。振り回さ
れても仕方のない状況というのもあるだろうし。

ただ、ありのままでいいとかそういう意味でもない。

今、この瞬間の物事を全てありのままにみて、気づくかどう
か?気づいた後、どうするか?

ができる回数をできるだけ多くして、気持ちが安定するよう
にしたら、多少は苦しみが減る。という事かと思う。

私はこんな感じだけど、別に他の人の考えてるヨガがどうとか
はどうでもよかったりする。アライメントやらヨガ哲学が
どうとかという人はそれでよいし、私の辿りついたとこが、
正しいという気もない。私の中でそうか。であれば、よし。

まぁ、押し付けてこられても、別に否定もせんし、受け入れる
事もない。あぁ、これはいいなと私が思ったら、それはとり
いれるし、それで私の考え方とかが変ったらそれはそれで
よし。
———————————————————-
断っておくが、私はスピリチュアルとかは全く興味なし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 花音 より:

    私はノリコセンセに哲学教えてもらったんですが
    私にとってはとても良かったなぁって思います。
    授業中毎回号泣していた。(なんだか辛い時期だったのね、私。笑)
    大切な事たくさん教えてもらっても、すぐ忘れちゃうんですけどね。
    でもなるべく思い出すようにしています。

    • 孤高のヨギー☆KOJI さん より:

      花音さん

      師匠は哲学知っててもあんまり、クラスでそれを
      出す事はないです。

      「哲学は過去の不幸と未来の不幸をたやすく克服する。
      しかし現在の不幸は哲学を克服する。」

      というロシュフーコーの戯言集に書いてあるので、
      こっちも覚えておいたらいいかもです。聞いた時とか
      思い出した時は効果あるんですよね。でも、いざ目の
      前にとなると私もパニック発作とか起こしてたので、
      哲学語れる時は余裕がある時だと思ってます。はい。

  2. 花音 より:

    「哲学は過去の不幸と未来の不幸をたやすく克服する。
    しかし現在の不幸は哲学を克服する。」

    確かに!笑
    私も鬱っぽくなった時、いくら哲学とか思い出してもどうにもならなかったです。はははー。

    ノリコセンセはすっごい哲学勉強されてて、
    自分なりの理解の仕方がスゴイんです。
    機会があったらノリコセンセのヨガ哲学聞いてみて欲しいくらい。

    • 孤高のヨギー☆KOJI さん より:

      花音さん

      あそこまでは自分の中の哲学がなければいけない
      でしょうから、学んだ哲学ではなくて、師匠が体感
      した哲学は聞いてみたいです。でも聞かなくとも
      説得力はすでにあるなというのは分かります。