3/8 六甲山全山縦走 東コース(新神戸~宝塚)

六甲山全山縦走の下見で新神戸からスタート。どこの団体か
は知らないけど(兵庫県勤労者山岳会ですね。)全山縦走の
大会をやってたので、便乗する事にした。今回はデジカメ忘
れたのと、大会で人が多かったので、写真を撮るタイミング
がほとんどなかった。後、日も暮れるし、悠長な事やってられ
ないというのもある。まぁ、ビール飲む余裕はあったけど。

写真は各ルートを再訪問した時に撮り、それを繋げた方が
良さげですね。

兵庫県勤労者山岳会のHPによると、このコースは全山縦走の東
コースみたいです。私は昼から歩いたけど、普通に午前スタート
がよいでしょう。

で、来週か再来週に一人で全山縦走をしようと思ってましたが、
昨日のペースなら朝の6時過ぎにスタートしても疲れとかある
だろうから、やはり晩の8時くらいになるのかな、、、

今週末は止めて、もう少し日照時間が伸びてからの方が単独
だとよさげだなと確認できたのは大きかった。どうするか少し
考えます。これ書いてる途中、クエン酸の粉を飲んで、疲労を
回復させていますが、粉も持っていこ。
—————————————————————————–

DSC_0003
DSC_0004

1.PM12:26 新神戸駅スタートです。

DSC_0005

2.PM12:50 昼休み。山専用ボトルはいつも大活躍です。

DSC_0006

3. 布引貯水池。この前のところまで戻るのに結構時間がかかります。

DSC_0007
DSC_0008

4.茶屋のところに行ってビール飲んで休憩してたら、全山縦走の
  大会をやってるとの事で、人が沢山いた。トゥエンティクロス
 から谷上駅まで歩こうと思ってたけど、下見ついでに便乗して
 ついてく事にした。(※)前が詰まって早く歩けないので、疲れない
 から楽と言えば楽。のんびり歩くのもよいもんだ。

 ※ちゃんと計画して行った方がよいのは言うまでもありません。

DSC_0012

5.大会で人が多いので、写真はできる限り撮らない事としました。
  で、麻耶山についてビール休憩。他の人はずっと歩いてる。休憩
  せんのかな?天狗道の登りがキツイと他のサイトにあったけど、
  そんな事はなかった。

DSC_0014

DSC_0020

6. アゴニー坂を下って、アスファルトの道を歩き、自然の家かなんかを
 越えた辺でまた山道。で、ゴルフ場を横切る。

DSC_0021
DSC_0024

7.ゴルフ場を抜けたら辺から、またアスファルト。地味に足にこたえる、、、
この辺はほとんど山登りではなく、アスファルト行軍。
  
DSC_0025

DSC_0026

DSC_0027

8.人と一緒だったんで、惰性で終わった。六甲最高峰から、宝塚
  まですぐだと思っていたけど、後12Kmとか標識あり、キツイなぁ
と。他の人歩いていたので、さほど真っ暗でも悲壮感はなかった。

  で、PM19:23 塩谷寺に到着。こっから駅までがガチでキツ
  かった。(これ、皆そう思うと思う。)で、PM19:57 宝塚
  駅に到着。

このコース、私は昼過ぎから歩いたけど、やるなら朝から歩いた方
がよいです。

ヘッドランプつけての山道は私は嫌なんで。昼からならば、麻耶山か
ガーデンテラスとかでさっさと下山した方がよいと思います。ケーブル
カーも使えますし。

で、全山縦走だけど、夜歩くの嫌なんで、前泊しようと考えた
けど、着くのがAM 6:10だから、まぁ、家から行くか。ライトも
追加しとこ。