3/11 今日の修行2

長いので分割。靴は324円で修理してくれるってさ。ただ、ボンドが
違うと剥がれやすくなるとの事。ネットでもそういうの読んだわ。

C1-01でよかったな。と思いつつ、見たらこれもなんか取れそうな。
結局、つま先を岩に引っかけて登るから酷使するし、仕方ないめん
があるんだろう。
——————————————————–
ティンバーランドのブーツを買った時にインソールも店員の勧めで
交換したんだが、歩いても疲れないので、トレッキングブーツにも
いれようと思う。調べるとスーパーフィートが良さげ。

私は重度の偏平足だから、これも治れいいんだが、そこは無理だろ
と思ってる。何しか明日、靴が治ったら山屋に見に行くか。流石に
この足に合わせるのだけはネットで買う訳にはいかんしな。
——————————————————–
スーパーフィートは多分買うな。これかかとを固定するので、
ヒールアウトを防ぐのだろう。昔、REMOSYSTEMというか、マウント
シェルというサポーターを買った事あり(バンドが緩いので、今は
つけてないけど)、つけたら片足バランスのポーズの安定する事、
安定する事。

で、ヒールアウト(知らない人が多いけど)ってすげぇ影響あるん
だな。と驚いた覚えがある。これつけた状態で靴を履けばいいだけ
の話なんだが、面倒くさいので、着けなくなった。

でもスーパーフィートなら自動だし、山用ブーツと普段履くブー
ツと2つ入れて、家ではREMOつければ骨格矯正となりそうだ。

扁平足が治ったら、骨格も変わり、筋肉の付き方も正常になるから、
まだ、体が進化するかもしれない。

とりあえず、靴屋でサイズを計って1つまともな値段で買えば次は
計測いらんから、Amazonで買えばいいだけの事だしな。

どちらにしても買ってすぐに全山縦走に使うのは怖いので、普段の
ティンバーランドの中のインソールを移植して使う方が固そうだ。

なんかまた、買い物日記みたいになってるなぁ。