4/21 今日の修行

朝はなし。まぁ、これ以上痩せても仕方ないし、体力落ちるし。
しかしなぁと、思うけど、今日一日だけ頑張る。疲れてるわ。
---------------------------------------------—-
英検1級は、かなり壁厚そうだが、現状分析は終わった。やる事は
やる。
いつも思うが、このきちんとやる人と、いいかげんな人間という
差はどこから来るのだろう。私はどちらかと言えば、きちんと
やる側だと思うが、何でこんなんで生きていけるのか分からない
という人も世の中多い。
 やらない人(できない人)の思考回路がわからん、、、
---------------------------------------------–
通訳案内士がTOEIC840点(この基準がわからん。860以上のA
クラスなら、まぁ分からなくもないが。)で英語免除というのは
学生の受験者を増やしたいかららしい。
 TOEICの受験者の半分は学生だそうだ。(就職に要るから。まぁ、
TOEICの英語では実戦にはなんの役にも立たんが。)
東京オリンピックに向けて、一時的に数を増やしたい(金儲け)
なのが見え見えというか、通訳案内士(一応はれっきとした
英語の国家資格。英検は旺文社主催で、国家資格ではない。)は、
昔は英検1級より難しかったらしいが、まぁ、二次試験(面接)は、
英検1級と似たようなもんだから、学生には厳しい事は同じだが、
東京オリンピックまでは、大甘になるだろうから、ここ数年は
受験チャンスだと思う。
まぁ、これで食っていける訳ではないが、英語の数少ない国家資格
だし、受験しようかと一瞬思った。
まぁ、受験者増やして、試験料を稼ぎたい利権団体の思惑がよく
見える試験だと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする