5/31 六甲登山(地獄谷~ピラーロック~風吹岩~保久良神社)

なぜ、六甲ばかりなのか?単純に電車賃の問題です。梅田から片道280円です
から。低山ハイクは基本、どこでもそんなに変わらないな。という事で。

IMG_0001

IMG_0002

1.関西ハイカーにはお馴染みの芦屋川駅。で、高座の滝まで。語る事はありません。
昨年の7月に初めて来た時は、非日常感が味わえましたが、何回も来てると、
なんの感慨も湧きません。慣れという奴は怖いですね。

IMG_0003

2.で、地獄谷へ、ロックガーデン行ってもつまらないですから。
ちなみに、芦屋地獄谷は西山谷と違って安全です。まぁ、何を持って安全
とするかはアレですが、少なくとも命の危険は感じません。土石流検知の
アレを潜って行きます。

IMG_0004

3.進みます。この谷は中級とありますが、そんな事はないです。

IMG_0005

4.滝の右手から登ります。基本的にこの地獄谷は手をひっかける所が明瞭で
岩登りの初級ではないかと思います。

IMG_0006

5.上から見ると落ちたら骨折だな。と思いますが、まぁ、大丈夫です。
落ちるような事はないです。

IMG_0007

IMG_0008

6.進みます。基本的にどこを通ればよいのかはすぐに分かるようになっています。

IMG_0009

7. 赤い色がいい意味で地獄谷という感じですな。

IMG_0010

IMG_0011

8.サクサクと進みます。特に危険個所はありません。

IMG_0012

IMG_0013

IMG_0015

IMG_0016

9.この滝は左から巻きました。

IMG_0017

10.ここを登って、すぐに右に降ります。降りたところの
滝の右の岩を登ります。岩にくぼみがあるので、這い上がれる
ようになっていますので、ご安心を。

IMG_0018

IMG_0019

IMG_0020

11.この滝は直登します。滝のすぐ左ら辺から登れます。
足を滑らさないように注意すればよいです。滝の手前の右
ら辺に巻き道があり、ロープも張られています。1月に来た
時はそれで巻きましたが、この巻き道のロープが張られてい
るところら辺が崩落しており、巻き道を行く方が危険だった
りします。

IMG_0021 IMG_0023

12.小便の滝の方に行き、ピラーロックを目指します。
IMG_0024

IMG_0025 IMG_0026 IMG_0027

13.不安になるでしょうが、そのまま谷を直進してください。
で、景色がガラリと変わります。右の方に進んで行けば、下に
続く道、と崖というか、砂地を登っていく道に分かれますが、
下に行けば横池方面、登って行けば、ピラーロックを経て、風吹岩
に行きます。

IMG_0028 IMG_0029

14.眺めはよいですよ。

IMG_0030

15.ハイカーの集団に出くわしました。

IMG_0031 IMG_0033 IMG_0034

16.ピラーロックを降りたら、そのまま道らしきところを
登ります。登ると中央領になりますので、そのまま左に進み
風吹岩にたどり着きます。休日なんで、人だらけです。

IMG_0035

17.金鳥山方面へ。今日はこれで終わり。

IMG_0036

IMG_0038

IMG_0039

IMG_0040

18.なだらかな下りです。とても安全な登山道です。

IMG_0041

19.展望台というか、休憩ポイントがあります。
IMG_0042 IMG_0043 IMG_0044

20.保久良神社につきました。後は惰性で岡本駅へ
まぁ、せっかくなんで、天上川のイノシシを見に行きます。
IMG_0046 IMG_0047

21.本来は神社から左の方へ下るのが近道なんですけどね。

IMG_0048

22. 死んでるのか??まったく動きませんし、後ろ足に
苔が見えます。で、

→ 石を投げる。

IMG_0049

23.起きました。死んでなかったようです。

IMG_0050

24.で、橋を渡ります。

IMG_0051 IMG_0052

25.で、酒屋で神戸限定の一番搾りを飲んで帰りましたとさ。
2時間強の山行きですが、地獄谷、ピラーロックと楽しかったです。