6/9 今日の修行

スマーティ中。塩水療法は効果があるのかないのか?
取りあえず0.5%の塩水を今日も2Lは飲む。
———————————————————-
ちゃんとタニタの量りで10g量って、2Lのアルカリイオン水
を作ったが、これなら5Lでも余裕と言わんばかりの濃度。
昨日の小さじで量ったのは間違っていたようだ。

これからはちゃんと量ってからやる。

どうでもいいが、アルカリイオン水でご飯を炊くと美味しく
なるのは事実。甘味がでる。
———————————————————–
また、満席に近くなってる。別に予約入れようと思えば入れれる
けど、心斎橋行けばいいだけなんで、ギリギリまで予約はしない。
後、どうでもいいが、松葉という地下鉄梅田駅出てすぐのところの
串カツ屋が明日までで退去うんぬん。いわゆる二度つけなしの
立ち食い串カツ屋。

去年で無くなるはずだったので、敷居の高いのれんをくぐり、何回か
行った。で、まだやってるなぁと思っていたけど、ニュースでそうい
う事だったのか。と。後、2店舗あるし、正直、ここの客層は私の慣性
とは合わない。

ので、別の場所に2店舗あるし無くなっても別に困る訳ではない。
1年に1回くらいは若鳥(カレー味)が食べたくなる。それくらい。

他は工事が始まっているのに、ここだけ異様な雰囲気になっている。
後、ぶらり横丁もまだやってる。

立ち退き後の場所とかのあっせんがないとか、逆の立場ならとわからん
でもないが、揉めすぎ。後、どうでもいいが、第一ビル~第四ビルらへんも
昭和が残っている。
—————————————————————
ぺヤングが復活したと聞き、スーパー、コンビニ行ったがそもそも
売ってない。製造ストップ前からそうだった。ぺヤングは関東地域では
メジャーなんだろうが、関西では私は子供の頃からあんまり見たこと
がない。1回食べたかどうか?程度の記憶。元日清食品のお膝元なんで、
UFOは必ずある。明星 一平ちゃんやらマルちゃん とかソース焼きそば
は沢山売っているがぺヤングはない。元々子供の頃、UFO一択みたいな
ところがあり、ぺヤングは漫画の中だけの存在だった記憶がある。

こういう食べ物として、関西では珉珉食品謹製 せみ餃子がある。たまに
50円以下で売ってるあれ。100円以上で買うと負けた気分になる。半額
シールが張ってたら、まぁ、買いかなと。

たまに箱に入ったバージョンとかもある。炊き立てのご飯と食べたら
美味しいが、値段を考えたら、何が使われてるかわからん。という。

珉珉食品は京都にあるが、HPも何もない謎の企業でもある。ここで働いている
人のお子さんと話したが、母が珉珉食品で働いてるよ。という事だけで、
それ以上の情報は得られなかった。

昔、カナダのトロントに滞在してた時、帰国したら、食べたいものとして、
吉野家の牛丼(狂牛病の問題で帰国しても食べられなかった)とこのせみ
餃子がある。

せみ餃子が食いたいと言っても、知らなかったので、ぺヤングとはそうい
うもんなのかも知れない。とりあえず今度見かけたら、食べてみる事にする。