6/28 今日の修行 (珉食の餃子(新製品)を食す!カレー味、てりやき味)

2本する。マーベリック美味し。
—————————————————————————

IMG_20150628_145411

IMG_20150628_151942

ヨガして、帰りのスーパーで珉珉食品(珉食)の新製品を発見した。

大阪人のソウルフードみたいなもんなんで、 買うしかないよね!

という感じで1種類ずつGETした。で、味の予想ができないカレー味から(他のは
どうせ使いまわしだろという感じなんで)食べてみる事にした。

カレー味、、、、う~~~ん。不味くはないよ。でも普通にせみ餃子のカレー風味
だよね。という感じでインパクトが薄い。これなら、せみ餃子にカレー粉をかける
とかで代用できそうな気がする。オリジナルの完成度が高いのでバリエーション
もオリジナルに+ぐらいの印象しかない。

悪いけどこれ、レギュラーにはならんと思う。他の2つもそうだと思う。珉食の
焼売も食べたが、いまいち、このせみ餃子を超える製品を開発してほしいんだけど、
せみ餃子は偉大だからなぁ。

さ、今からてりやき作るぞ。てりやきはタレが違うだけっぽいので、味の予想は
できる。スープもそうだな、、、どうせ他のスープとの味に総裁されるから、せみ
餃子を入れただけでいいと思う(予想)

結論としては、誰が言ったか知らんけど、せみ餃子(オリジナル)は超えてない。

マニアが普通にアレンジしてる域を出ていない。製品としては長続きしないだろう
から見つけたら早めにGETした方がいいとしておく。

————————————————————————————
てりやきに関しては、完全にタレが違うだけで、何も変わらんと言っておこう。
不味くはない。だけど、オリジナルで十分。

私は酷評してるが、珉食のファンではある。今回、新製品を出すという姿勢に
ついては評価している。若い社員の意見なのかも知れない。が、オリジナルと
違う製品にしないといかんよ。

オリジナルが偉大すぎて、オリジナル+ では上記のような評価にしかなりえない。

不味くはないけど、オリジナルのせみ餃子が秀逸なんでバリエーションもそれ並
としかならない。

再度重ねて主張するが、このレベルの新製品ならば、カレー粉を自分でかけるとか
そんな感じで再現できると思う。私が望むのは、

珉食の本気

だ。今回、新製品2品を食べたが、それは感じられなかった。いや、美味しかった
ですよ。せみ餃子、好きなんで。

まぁ、スーパーの棚に並ぶのはそんなに長くないだろうから、見つけたらGETして
食べたらいいよ。私と同じ意見になるだろう。それくらい関西人のせみ餃子愛は
深いんよ。