10/9 今日の修行 木酢液湿布をした。

日付が変わった。お風呂でかかとを滑らかにしたら、
いぼの出血班も大半取れた。(本当にイボなのか?)
が、ここで気を抜くとまた再発するだろうから、
ガーゼにスポイトで木酢液をしみこませて、上から
絆創膏をあてて湿布とした。

なんかあっさりと治る気もしてきた。

ティーツリーオイルも木酢液と並んでスタンバッて
いるし。
————————————————————
起きて、木酢液湿布を外したら、ふやけてやんの。
他のサイトで学習はしたが、ちょっと大きめに貼りすぎた
な。昼間はティーツリーオイル使うかな。

まぁ、どれかが効くだろう。(おい)

という。私の健康法とかと一緒で色んな事を同時にする
から

シナジー効果ってやつよ。うん。

—————————————————————
また、ヨガブログと遠ざかってきている。

えぇ~~~~ ここヨガブログだったの?

というおはあるだろうが、本人は

いやヨガブログだ!!

と言い張っているので、一応そういう事にしてつかぁさい。

自称でいいのよ、自称で。うちは自称 ヨガブログ なんで。
—————————————————————-
イボの治療には、イボコロリ、液体窒素(病院ね。) が
メジャーで、木酢液、ティーツリーオイル はマイナーだが、
消しゴムで治るという情報はマジかよ、、、と思ったが、報告
は結構あるんだよな。消しゴムの圧迫で組織を壊死させるよう
なんで、柔らかいところは無理っぽいが、かかとならと思う。

ようはイボコロリであろうが、液体窒素であろうが、なんで
あろうが、いぼの部分からウイルスを除去できたらOKという
認識なんで、殺菌効果の高い、木酢液、ティーツリーオイル
などは浸透力もあるし、効果があるという認識。消しゴムより
はまだ納得できる。

しかし、ネットでいぼの治療記とか書いてる人の記事読むと

楽しそうだなぁ。

と。命に別状もないし、とりたてて人目につきにくい踵やら
の魚の目やら胼胝、いぼなんかはそうかもね。

水虫と違って、人に移す事もないし、臭い匂いがするとかでは
なく、自分の中で完結するからな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする