1/2 今日のサボり

年賀状が2枚届いたのでお返しを作るので、山登りとかは
止め。PCのモニターが小さくなったが、スッキリ感はある。
————————————————————-
前の会社の先輩から年賀状が届いたが、沖縄に移住したと
ある。大阪でマンションを買い結婚もしてたのだが、奥さん
も移住したという。

聞いてみたい事は多々あるが、こういう形もあるのだなぁと。
疲れ果てたのかも知れないな。とも思った。

私は少し真面目に考えすぎる癖があるので、ちょっとは楽に
考えないといけないなとも思った。

さ、事務所に行ってプリンタを使って初詣に行くか。
———————————————————-
字が上手く書けなくなっている。日ペンの美子ちゃんやる
か?という感じ。
————————————————————-
IMG_20160102_110413

今宮戎に初詣に行っておみくじ引いたけど、末吉。
よく当たるなぁと。2年くらい前に自律神経やられた
時は、凶だったから、末吉はよい進歩だよ。いや、おみくじの
内容は自分でよく自覚している。こういうのがあるから神様とか
いると思うんだよな。スピリチュアルな事には興味はないが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 慢性腰痛 より:

    新年おめでとうございます
    心はずむ1年になるといいですね
    当方、年末からバタバタ落ち着かず、ようやく自分の時間が確保できました
    冷蔵庫からおせちが見えなくなってくると通常の生活にもどるパターン、、、
    年末からのせわしなさで体調はイマイチ良くないのですが、あせらずボチボチとまた、トレーニングやヨガ(らしきこと)をやっていきます 
    『自然治癒力』という自分自身のパワーがよみがえることにも期待してみます
    今年もどうぞよろしくお願いします

    • 慢性腰痛さん

      明けましておめでとうございます。バタバタとしてたのですね。
      体調がイマイチだと心がはずんでこない(私もまた左手が痺れて
      きてますので。)ですね。自然治癒力ですが、私は昨年末から
      始めたバイタルリアクトセラピーは恐らくというか、院でも
      本を読んでなるほど。と納得して治療に入っていますので、(恐らく)
      は慢性腰痛さんにも一つの選択になるのではないかなと思っています。
      なんにせよ、慢性腰痛さんにとってもよい一年になることを
      お祈り申し上げます。

      • 慢性腰痛 より:

        バイタルリアクトセラピーには大変関心をもっています。北陸にはないので、治療を受けるとなるとまずは2週間ほど滞在が必要(←最初の集中治療)になりそう。家庭持ち、要介護者を抱える身には時間の確保及び経済面のハードルがあるわけで・・・。「先のことまで考えすぎずに一度診察を受けてみて、自分にあうかどうか体験した上で検討しては?」・・・と先生に言われ、ナルホド‥と思い、とりあえず、はやる気持ちを抑えました。N整体は先月、知人に勧められ『??なんのことやら???』と参加したのですが、関係者の著書を読むと思いの外、真っ当な考え方に基づいており、そもそも「整体」という言葉を始めた元祖だと知りました。深く勉強しておられる方々からはお叱りをうけそうですが、ざっくり簡単に言えば、物理的な治療をする(=悪い箇所を見つけてその部分の処置等をして対応する)のでなく、自分が本来もっている自然治癒力で、全身の健康を維持しようとする(=自分で体を整える)ということ・・・みたいです。脊柱にしろ、足裏にせよ、生きて使っている体は、必ず歪むこともあり、左右前後のバランスがくずれたりするのは当然のこと。他動で一部分を微妙に正常と思われる状態に調整しても、その影響でどこか別の部位に不具合が出る現象は必然的に起こる。例えば脊柱椎骨を1ミリずつその個体の個性に合わせて全部調整できたとしても、その後動かさないという条件でもない限り、必ずズレは生じる。その個体の癖もありズレる。それをセルフで解消し調整する能力(=自然治癒力)は本来ヒトにも備わっているのに、その調整力を発揮できなくなって病気にまで至ってしまう。取り返しのつかない病気に至る前に自然治癒力を十分発揮できるよう努力すべき・・・って、N整体さんは主張されてる・・・と私は受けとめています。宗教的な手技として利用されてしまったりして、創始者は大々的にPRすることを良しとせず(金儲けの道具ではない、ということ?)のようです。最近、西洋医学を否定して子どもが亡くなる事件とか目にし、その種のおかしな団体だったら困るな・・・と不安でしたが、その点は心配ないみたい。気(旧字体)というものについては私には分からない(愉気でお世話になってるけど)ので、今は棚上げしてます。自分が努力することはやぶさかでないので、この冬はもう少し勉強?してみますね。
        長々と失礼しました

        • 慢性腰痛さん

          N整体は私は全くの無知ですが、創始者の考え方はバイタルリアクトセラピー
          を考案した山崎先生(会った事はないですが)と通じるものがあります。
          何事も深めていくと宗教的(変に政治とか権力と結びつくというところではない)
          になると感じております。必ずズレは生じるというのもバイタルリアクトセラピー
          と同じ考え方ですね。よって、脳にアプローチしないといけないというのが
          その考え方です(骨を矯正してもまたズレる。治らない患者もおり骨では
          対処しきれない。というのが発端のようです。)。

          さておき、バイタルリアクトセラピーは北陸にはあまりないのですね。お話から
          私自身がN整体に興味を持ちつつあります。私も勉強せんといかんです。

  2. みんくる より:

    明けましておめでとうございます。
    本年度も、このブログの読者としておりますので、宜しくお願い申し上げます。
    (意味がよくわかりませんね、笑)
    私も、今日初詣に行っておみくじを引いたら末吉でした。
    何が書いてあったか忘れぬよう、写真を撮って、結んで帰ってきました…

    末吉に一瞬がっかりしてしまいましたが、欲張らず、一歩一歩自分の力で前進していく年にしたいです。

    • みんくるさん

      こちらこそどうもです。個人的にはストレス解消というか、
      読者の事を何も考慮してないブログだと思っているので(訳の
      わからん事しか書いてないですからね、、、、(汗))
      お言葉ありがたいです。

      末吉ですがいいと思うのですよ。幸せとかは他人にもらうもの
      ではなく、自分で近づいていくもんだと思うので。常に幸福なんて
      ありえないし、だったら、何がいいことか?なんてわからんと
      思うわけです。