4/11 中華リチウム復活するか。

去年の12月末に実家に持って帰り、3月終わりまで放置していた
中華リチウムバッテリーの1台が充電できなくなった。(1年も
経ってないからこれがお釈迦だと嫌すぎる。)

というのはこの前。

色々と調べたところ、BMS(バッテリーマネジメントシステム)が
働いたのか、(3か月で自然放電で全部の容量なくなるとは考えにくい)知らないけれど、、、、

もう一台の中華リチウムの充電器を繋いでもまったく充電
ランプが光らず。

エンジン繋いでもモーター回らないから、完全放電したのか?
けれど、充電器を繋いだ状態でエンジンを繋い
だらエンジンは動くのでBMSが悪さをしているのか?

それで、ネットで調べたところ、バッテリーマネジ
メントシステムが放電の際に働いた可能性がある。

これを解除するには?

・オプティなんとかという解除ができる充電器を買う。

・少量の電流で充電してある程度、充電したところで
充電器を繋いで充電する。(復活できればの話なるが)

そのオプティなんとかという1万~2万する充電器を
復活するかわからない状態で購入したくないので、
Amazonで1000円くらいの安い充電器を
ポチリました。

ようやくその充電器が届きそうな感じです。

まぁ、今こんな数万で買いなおせばいい。という問題
はどうでもよくなる事で今は頭が一杯なので、まぁ、

充電できなくなった時は1年経たずしてこれか、、、
となりましたけど、まぁ、いいか。と。

早くバス釣りに行って、釣れたらまぁ忘れるし、金銭で
解決できる問題はさっさと解決しよう。

充電器で直らなかったら、もうエイヤーで新しい
リチウムを買おうか。

と思います。

まぁ、今、こんなどころではない金銭の問題(私は

全く非がない)に巻き込まれているのでそっちの方で
頭が痛いです。

とりあえず、一つ一つ解決していく事としましょう。
考え出すと心痛が増えるだけですし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする