4/11 淀川、一庫ダムとかの情報収集から入る。

中華リチウムの1つがどうにも作動してない状態ですが、
一つは作動しているので、見切り発車だろうが、出撃
しないとデカバスシーズンが終わってしまうので。

淀川なんですが、城北ワンドは終わっているのでなし。
平成ワンド(城北ワンドの対岸らへん。ここがバスの
スポーニングの場所だったり。)

関西バス釣り大明解を読んでも駐車場の位置が書いてない。
から調べるしかない。(これ読むと淀川ってそんなに深く
ない。6メートルくらいが最深部なのか。)

どうやら鳥飼大橋のところの駐車場に停めて、そこから
ジェットスキーと同じスロープを使うという事はわかった
けれど、これが6月から、利用料も払わないといけない。

という事まではわかった。

淀川にそんな制限あるのもわかるけど、そこ以外なら
別にいいんとちゃうん。

という事で、これを調べてみよう。

大阪市に電話したら、別にどこでも使えばいい。

というと思うんですけどね。トレーラーで引っ張る
ボートならしんどいけど、フロボだから台車で移動
できるし、マグナカードキャリーもあるし。
エンジンも運ぶキャリーも買ったからな。

淀川の為だけにだ。

で、一庫ダム。ここは大阪から4-50分でいける
から淀川以外なら一番有力なところ。ただボート屋が
あり、持ち込みボートはダメ、いや問い合わせたところ
別に問題ない。

という2つの意見がある。

当然、自分でボートあるんだからなんで浮かべたら
ダメなんか。

と思うからこれも電話して聞いてみようと思います。

手っ取り早いのはやっぱりオカッパリなんですが、
これは自転車がないとしんどいし。

平成ワンドら辺は有力なので、カブでコーナンに停めて
そこから歩いて行けばいいか。

とか。

けれど、そこまでするなら素直に琵琶湖に行けば
いいだけの事だから。

けど、ボートでオカッパリで届かない所からの方が釣れる
ってもうわかってるのでやっぱボートですかね。魚探も
あるし。

フロボはもう車に積み込んだし、ロッドも積み込んだ。
後はリチウムとエンジン。これは直ぐ。

とりあえず4月17日(日)は天気もまずまずなので出撃
してみよう。

行けば、エンジンもかかってくる。

とりあえず明日は、市に電話してボート浮かべるのになんか
制限がある事を聞いてみよう。別に問題ないってわかったら
堂々とやりゃいいし。腰から巻くタイプでなくて肩からかける
タイプのライフジャケットも買ったので監視艇からみて、
警告を受ける事もなかろう。

しかし、淀川でフロートボートってまったく情報がなく未知の
分野。淀川でボート事態がほとんどない。

琵琶湖行けば終わりだからやっぱ行くんだろうなぁというのが
あります。私もリチウムが直ったら琵琶湖は行こう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする