5/5 淀川 バスも遠いけど岸も遠い話

GWですね!皆様はバホバホ釣ってますでしょうか。

私も今日こそはとまた淀川に出撃。

そろそろ釣りたいものです。

で、今日は豊里大橋のゴロタとかをまず攻めてから大桐へ行こう。という事で、

ディープマジック、小室さんを投げるのですが、根かかり、、、、ディープマジック

反対から回って取ればいいか。取れないよ~~~

で、なんかやってるうちにラインが切れた、、、、、

これ、高いねんけど、、、、

まぁ、、、で、小室さん、小室さんも引っかかった。

焦らず反対に回って、、、、

取れねぇ~~~~~~

でも!私には心強い味方!ルアー回収機(ダイワのやつ)

がある!!!これがあれば怖くない!!

で、投入。全然鎖に引っかからないねんけど。もしかして

小室さんのリップが長いし、鎖とフックが遠いんじゃ。

で、重りの重さで叩いて取る!

で、取れねぇ~~~~何をしても取れねぇ~~~~

で、ブチっ。あっ、ライン切れたよ。(流れあるから
結構操船が難しく、たまにロッドが折れそうになる
やつ)

最悪!!!!最悪!!!最悪!!!

小室さん、、、、、、、、

まぁ、あおってロッドが折れるよりはマシs。

豊里大橋にディープマジックと小室さんを奉納した、、、、

と思うしかないわな、、、、、

気を取り直して、大桐へ。

見えてきた。

で、取水塔ら辺でディープマジックを引き倒す。

あっ、引っかかった。2個目はきつすぎるZE.

でも取れた。よかった。

あれ、なんかボートの進みが遅いというかおかしい。

ペラになんか引っかかったんか?

プロップナットが取れてるやんか~~~~

ここから豊里大橋までどんだけ距離あるん。(ルアー無くした
事はこの時点で頭から全て消えた。)

これさぁ、手漕ぎで帰れってマジ勘弁。

まぁ、上流から下流やし、まだ赤川で無くなるより
はマシ。

あぁ、でも予備のペラセット、、、

引っ越したばっかで袋に入れてないねんけど、、、、

手漕ぎ、、、、

全然進まねぇ~~~~~

もうペラ無くなってもいいからつけて走るか?

いや、まてよ。反対に回せば水圧でペラが押し当てられる

から大丈夫何では?

一応趣味レーションして、

ビンゴ!

なんとか真っすぐには進める。

あぁ、これエレキ使わないと絶対に帰れないやつ。

この前、ガンガンぶつけたのがよくなかった。

釣り堀でもやらかした事はあるけど、最近てっきりと
油断してた。

皆さまは

絶対に出船前にナットが緩んでないか?

を確認して、

予備のペラは絶対に持ち込むようにしませう。

これで何とか帰れるか?

真っすぐ以外に急旋回したらペラが外れる恐れがあるから、

とにかく真っすぐに反対回しで進む。

絶対に外れるなよ。絶対に外れるなよ。

(これは本当に 押すなよ。で押せ。という伝統ネタで
はなくて、本当に外れたらアウトなやつ)

あっ、豊里大橋見えてきた。これなら最悪手漕ぎでもなんとか
なるか。

最強に心臓に悪い時間だった。


はい、ミュージックスタート。

スロープが近づいてきた時の私の心境はこれ。

僕にはまだ帰れる所があるんだ。

アムロの気持ちが今日はよくわかった。

バスが釣れない。ディープマジック、小室さんをロストした
けれど、

ペラ無くしてスロープに帰れないよりは全然マシ。

車に予備のペラはあるけど、、、

今日はもういいわ。帰ろう。

明らかにもう釣りをするな。大人しくしてろ。

と神のお告げとしか思えないわな。

淀川、バスも遠いけど、ルアーも無くすし(2つで

3500円くらい、、、)、しかもペラのナットが無くなって

あわや手漕ぎ(進まないからまず帰れないと思ったほうが

よい。大桐の取水塔から豊里大橋のスロープまでは1Km
以上はあるだろう。手漕ぎで何時間?いや無理ゲーやろ。

という。)

帰って来てのんきにブログを書いてるけれど、

これだけでよかった。

とすべきですね。

土日は淀川は少し止めて六甲登るなり他の事を
しよう。

かなりというか精神的に疲れたわ。

けど、まぁ、こうして帰れただけでラッキーと
思う。(実際にペラが完全に水中で無くなってしまい、
反対回転でエレキを使えただけ本当にラッキー。)

ようにしよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする